美容整形で小顔になりたい!どんなメニューがあるの?

エラ削りとボトックス法!

小顔になるための美容整形にはさまざまなものがありますが、代表的なものはエラ削りです。エラを削ることでシャープな小顔になることができます。また、このエラ削りと同様の効果を発揮するものもあります。それはボトックス法です。これはボトックス・ボツリヌストキシンという成分を注入する注入系治療です。この成分は筋肉の収縮運動を抑制する働きを持っています。骨を削るというのではなくエラについている周辺の筋肉を小さくすることでエラを小さくしていきます。実はエラが張っている原因は骨が突出していることだけが原因でないのです。エラについている筋肉が必要以上に付いていることも原因の1つなのです。余剰な筋肉を落として小顔になりましょう。

ボトックス法の特徴とは!?

ボトックス法は成分を注入するだけでエラ周りの筋肉を落とせるので、エラ削りのようにダウンタイムというものはありません。当日から入浴することもできますし、メイクも可能です。施術時間はせいぜい10分程度しかかかりません。その手軽さからプチ整形に分類されます。その効果の持続性については1年間程度です。筋肉は時間が経てば再び付いてくるので半永久的な効果は得られません。しかしながら、1回の注射でこれだけ長い期間続くので大きなメリットと言えます。気になる人は定期的に受けるのもおすすめです。施術料金の相場は150000円前後になります。このように、エラ削りにはいろいろなものがありますので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

最近では、一重の人が二重に憧れる為、目を整形する人が多くなっています。二重にするのに3~4万くらいの費用なので誰にでも二重を手に入れる事ができてしまいます。

© Copyright Not Scary Surgery. All Rights Reserved.